読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タケログ ~くだらないことに本気を出す~

Don't think, enjoy. いい大人がくだらないことに本気を出します。まずはディズニー365日。

the 324th day ~特別編 プロが選ぶ1番美味しいチュロス ランド編~

 

みなさんこんばんは。

前回のブログで

 

 

ダニエルを背負っていて…

 

 

f:id:takenoko6285:20170306025914j:image

 

この正面から見た姿がものすごく既視感があるけど思い出せなくてモヤモヤしていた漢TKCです。

 

 

 

 

 

そんなときにスーパーヒーロータイムを見ていたら…

 

 

 

 

 

あッッッ!!!!

 

 

こいつか!!!

 

 

 

 

 

 

ダニエルを背負ったTKCが似ていたもの…それは…

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:takenoko6285:20170306182705j:image

 

ジュウオウキングオクトパス

 

 

 

 

なにこれ?

 

ってなる方が大半でしょう。

 

 

 

 

今の一つ前の戦隊モノ、ジュウオウジャーに出てくるロボットの1つ。

 

 

ジュウオウキングオクトパス

 

 

 

 

 

 

f:id:takenoko6285:20170306185717j:image

f:id:takenoko6285:20170306185736j:image

 

 ちょっと似てるでしょ。

 

 

 

 

これからはジュウオウキングオクトパスって呼んでもらってもいいですよ。

 

 

 

 

それでは

日曜ディズニー、スターt…本能覚醒!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロが言うから間違いない

 

 

 

この日は日曜なので一瞬ランド。

 

f:id:takenoko6285:20170306191006j:image

 

f:id:takenoko6285:20170306191017j:image

 

このコダマみたいなやつの集合体がカエルの卵に見えて仕方がない。(TKCはアナ雪を見ていないので彼らがなんなのかわかっていません。)

 

 

 

 

 

はい。それでは本題です。

 

 

2月某日…

 

『最強!イケてるwishシール決定戦』

 

が、行われるその裏である企画が実行されていた。

 

 

 

 

 

その企画とはッ…!!!

 

 

 

 

『プロが選ぶ1番美味いチュロス ディズニーランド編』

 

 

 

プロ?

 

 

え、ジュウオウキングオクトパスそういう仕事してたの?

 

 

ノンノン…

 

 

 

プロとはジュウオウキングオクトパスでなく…

 

f:id:takenoko6285:20170306191917j:image

 

この2人!!!

 

 

以前も紹介させて頂きました、リア充

 

 

 

 

このブログでも何度も紹介している

『36.5℃ kitchen』 

そこのシェフ、コースケさん(右)

 

と、なんかすごいお菓子(小並感)作る

ちひろさん(左)

 

 

 

 

コースケさんはいつも美味しいご飯を作ってくれます。

 

f:id:takenoko6285:20170306192428j:image

 

f:id:takenoko6285:20170306192449j:image

 

f:id:takenoko6285:20170306192634j:image

 

ね。見た目の時点でめちゃくちゃ美味しいでしょ。

食べたらもっと美味しいですから。

 

 

 

 

ちひろさんのなんかすごいお菓子(小並感)は前は写真がなかったので今回用意しました。

 

 

 

 

f:id:takenoko6285:20170306192903j:image

 

f:id:takenoko6285:20170306192915j:image

 

f:id:takenoko6285:20170306192923j:image

 

f:id:takenoko6285:20170306192931j:image

 

f:id:takenoko6285:20170306192940j:image

 

f:id:takenoko6285:20170306192947j:image

 

ね。なんかすごいでしょ。

 

なんかすごいってか…

 

 

 

 

めっちゃすごいのよ!これ!!!

 

 

 

 

単純に絵が上手な人だと思ったら大間違い…

 

 

 

 

これ全部チョコで描いてるんですって!

 

だから、全部食べられるらしい。

 

 

 

普通のペンですらこんなん描けないのにチョコで描くって…

 

 

 

おそらく、彼女は別の次元の人間なのでしょう。

 

 

誕生日や記念日用のお菓子も作ってくださるそうなので気になる方は頼んでみてはどうでしょうか。

 

 

http://instagram.com/coppelion

Instagramの方にはもっといろんなのが載ってますよ。

 

 

 

こんなんいきなり出てきたら嬉しいってもんじゃないでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

で!!!

 

 

 

 

本題!!!

 

 

 

 

 

今回この食のプロ2人と送る

 

『プロが選ぶ1番美味いチュロス ディズニーランド編』

 

 

 

みんなでチュロスを食べます。

感想を言います。

次のやつ食べます。

感想を言います。前のと比べます。

繰り返し…

1番美味いのが決まります。

 

 

こんな感じで行きましょう!

 

 

 

 

では、まず1本目!

 

 

f:id:takenoko6285:20170306194949j:image

 

『メロンソーダシュガー』

2017年10月10日まで販売

 

 

 

今年の冬から始まった、なかなかキワモノ感のある

『メロンソーダシュガー』

色も甘い物の色って感じではないですよね。

 

 

 

この『メロンソーダシュガー』が売られているのはトゥモローランド

 

 

スターウォーズなどがあるエリアです。

 

 

それを聞いてみなさん何か思い浮かびませんか?

 

 

 

 

 

そうです。

 

 

 

 

この『メロンソーダシュガー』のモチーフは

 

 

f:id:takenoko6285:20170306195135j:image

 

ライトセーバー

 

 

なかなかニクイ演出ですね。

 

 

 

 

そんなことを列に並びながら2人に説明するジュウオウキングオクトパス。

 

 

するとコースケさんは…

 

 

コースケさん「イヤイヤイヤ…メロンソーダのチュロス!?ないでしょ!!!」

 

 

と、食べてもいないのに低評価。

 

 

でも、確かにジュウオウキングオクトパス自身もこの味を聞いたときは買うときは博打かな。と思った節はある。

 

 

 

そんな多少の不安を抱きつつ…

 

f:id:takenoko6285:20170306200309j:image

 

実☆食

 

 

 

 

ザクザク…

 

 

 

ボリボリ…

 

 

 

 

 

 

うん…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一同「これ、うめえな!!!」

 

 

 

 

 

コースケさん「この多少の酸っぱさがめちゃくちゃ美味しいな!これはナメてた!!」

 

 

ちひろさん「うん!甘さの中にある酸っぱいのいいよね!」

 

 

と、どうやらプロ2人には酸っぱさがこのチュロスの美味しさのポイントのよう。

 

 

 

 

ジュウオウキングオクトパスの評価は…

 

ジュウオウキングオクトパス「うめええええええ!!!!」

 

 

 

なかなか好評価の

『メロンソーダシュガー』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて

 

f:id:takenoko6285:20170306200929j:image

 

『バニラ』

3月17日まで販売

 

 

 

並んでる時点でバニラの甘い香りが3人を包み込みます。

 

 

こちらもサクッと

 

 

 

実☆食

 

 

 

 

 

 

 

 

バリバリ

 

 

 

 

サクサク

 

 

 

 

 

 

 

 

コースケさん「うん。美味しい。美味しいけどな…」

 

ちひろさん「…うん。美味しいんだけどね。」

 

 

 

 

 

 

 

2人「メロンソーダに比べるとなぁ。」

 

ジュウオンキウグオクトパス「うめえええええええええ!!!!!」

 

 

 

 

 

ジュウオウキングオクトパス「え?美味くないんですか?」

 

 

コースケさん「いや、美味しい!美味しいけど、ジュウオウキングオクトパスはバニラ2本目イケるか?

 

 

ジュウオウキングオクトパス「2本食べるなら別の味食べたいですかね。途中で飽きそう!

 

 

コースケさん「…そう。そこなんだよ。」

 

 

ジュウオウキングオクトパス「…え?」

 

 

コースケさん「ただ、甘くて美味しいだけじゃ飽きが来る。さっき言ってた酸っぱさってのはその飽きが来ないようにする為の大事な味なんだよ。」

 

コースケさん「だから、想像してみ?メロンソーダの2本目は……?

 

 

 

ジュウオウキングオクトパス「(ゴクリ)……イ、イケるッ…!!!イケてしまうッ…!!!!」

 

ジュウオウキングオクトパス「想像しただけで何本もイっちまってるよおおおおお!!!」

 

 

 

コースケさん「フフフ…これが酸っパワーやで。」

 

 

ジュウオウキングオクトパス「酸っパワー!!ウォオオオオオ!!!!」

 

 

 

 

ちひろさん「なんなんこいつら。」

 

  ※一部フィクションを含みます

 

 

 

 

 

それでは最後のチュロス

 

f:id:takenoko6285:20170306202950j:image

 

『シナモン』

定番商品です。

 

 

 

では…

 

f:id:takenoko6285:20170306202823j:image

 

実☆食

 

 

 

 

 

バリバリ

 

 

 

 

 

ボリボリ

 

 

 

 

 

コースケさん「うん。美味しい。美味しいけどな…」

ちひろさん「…うん。美味しいんだけどね。」







2人「メロンソーダに比べるとなぁ。」

 

ジュウオウキングオクトパス「うめえええええええええ!!!!!」





ジュウオウキングオクトパス「え?美味くないんですか?」


コースケさん「いや、美味しい!美味しいけど、ジュウオウキングオクトパスはシナモン2本目イケるか?

 

 

以下同文

 

 

 

 

 

 

そんなわけでこの3本の中で1番美味かったのは…

 

f:id:takenoko6285:20170306203310j:image

 

まさかまさかの

『メロンソーダシュガー』

 

 

 

 

2位3位は2人の意見が割れたので好みの問題なのかと思いました。

 

 

コースケさん的には、チュロスザクザク感が好きだから形状が2つと違うシナモン(シナモンだけミッキーの形をしている)は味は好きだけど食感が惜しいとのこと。

あと、都内で見てもチュロスってカテゴリーで言ったらディズニーのチュロスはかなり上の方のクオリティだそう。

 

 

ちひろさんはバニラにもう少しバニラ感が欲しかった。シナモンは味が美味しかったからシナモンの方が好きとのこと。

 

 

ジュウオウキングオクトパスは

うめえええええええええ!!!!!

 

 

 

 

解説してくれながら食べることがこんなに楽しいとは思わなかったと同時に、味をここまで明確に感じられていない自分が勿体無いとガチで思った。

 

そんな感じの

『プロが選ぶ1番美味いチュロス ディズニーランド編』

 

 

みなさんも是非

『メロンソーダシュガー』

酸っぱさを感じながら食べてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~あなたの心にスプラッシュ~

 

f:id:takenoko6285:20170306213927j:image

 

f:id:takenoko6285:20170306213953j:image

 

f:id:takenoko6285:20170306214123j:image

 

f:id:takenoko6285:20170306214148j:image

 

f:id:takenoko6285:20170306214208j:image

 

前日、前々日と沢山の方が。

ありがとうございました。

 

 

 

f:id:takenoko6285:20170306214239j:image

 

特にこの方達。

入り口付近で写真を撮ったのに

 

 

 

f:id:takenoko6285:20170306214820j:image

 

フォートレスエクスプロレーションにもいた。

 

偶々かなと思ってたら…

 

 

 

「早くやってきて!w」

 

「恥ずかしいって!一緒に来て!」

 

 

 

っていうやり取りを延々としてる。

 

 

f:id:takenoko6285:20170306214322j:image

 

早くやって!ムリ!一緒に来て!の図

 

 

おそらく、彼女はジュウオウキングオクトパスに何かを見せようとして友達に言ってここまで来たけど恥ずかしくなったのだろう。

 

 

俺は知っている…。

 

 

こうなったら最後…

退くも地獄、進むも地獄。

 

 

こうなってスベらずに済む方法はそうありません。

 

 

 

そして、その苦しさを知ってる分リアクションを求められる側の自分も辛い。

 

 

なんじゃこの状況。

 

 

 

そんな極限状態で彼女が繰り出したのは…

 

 

 

 

f:id:takenoko6285:20170305175244g:plain

 

T.K.Cの人文字。

 

 

一発ギャグじゃなくてよかったーという安堵とひたむきさに笑いが込み上げました。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

ジュウオウキングオクトパスはディズニーを楽しむ方々を全力で応援します。

 

 

 

 

 

 

 

 

次回『月曜企画始動』